年齢・コンディショニングと睡眠

今日は久々にぐっすりと睡眠を・・
体が疲弊していて起きれずといった方がいいですね。

お昼12時まで‥約10時間ほど睡眠。

昨日、鍼治療をしたこともありかなり回復した感覚があります。

治療をしても背中や腰・足の張り感がなかなか取れなかったですが、結構緩んだ感じがします。

年齢とともに確実に回復が遅くなる。
コンディショニングも頻度を上げていかないと確実に故障する。

メンテナンスをしないで車を動かしまくると体が壊れてしまう。

そんな感じによく似ていますね。

ただコンディショニングをしてもそれを回復に向かわせるのが睡眠

どんなにいい施術を受けても自分自身を回復に向かわせる力がそもそもなければ、治療もただの負荷になり
体調を崩してしまうこともあります。

治療すればOK ではなくどうやったら回復していくのか気を遣っていきたいですね。

今日は気温も比較的高く、体調や筋肉の状態もよかったので久々に100m測定を実施。

今年35歳になる年。
手動で10秒40 この時期だとまあまあって感じです。
どこまでこういう動きができるかは未知ですが、チャレンジしていきたいと思います。