負けずに進んでいく。

拠点としている読谷陸上競技場の地域スポーツ含む 小・中・高生の活動制限がかかってから1か月
が経過しようとしています。
子どもたちや子供親からすると「なんで?」ってなりますよね。(大人はよくて子供はだめなの?)と目に映りますよねー。プロスポーツの合宿・キャンプはウェルカムという謎ロジック。※大人の事情すぎる

県内施設でも制限をかけずに地域・民間スポーツが利用できる地域とそうでない地域があり拠点となる読谷村で長期にわたって活動制限がされているのは非常に遺憾‥
「県施設は制限なく開放されてます!」 この事実はやはり知っておきたい。
そして今まで県の動向に合わせてきたのに「地域の判断」と手のひらを返したように判断を変えて
制限したがる状況。
誰が見てもやべぇなってしか思わないでしょ(笑)

ただそこに負けずに活動しなければならないのが今の地域・民間スポーツ🔥
当クラブのみならず、他のスポーツクラブも結局場所を探して工夫して活動している状態。
村外中・高生も居住地以外の施設を求めてトレーニングするのは当然。それにかけてるのだから。
村外のスポーツクラブは普通に活動している!何とか居場所は作ってあげないと!

この2年で行政と地域・民間スポーツの意識の差や溝はもう埋まらない段階にきていると感じています。
年代問わずスポーツ離れが進んでいくでしょうねーーーーー。今地域スポーツが頑張らないと。
少なくとも何とか子供たちの未来を楽しく明るいものにしてあげたい!★居場所は奪っちゃいけない。
そのために動き続けます!!

今日は高学年練習ということで坂ダッシュを実施しました!
30m×10本

ホワイトボードにスティックピクチャーを描きながら意識するポイントを動きだけでなく
イラストとして視覚的にポイントを示す事で子供たちにとってのイメージはより高まっていく。

部分部分のアドバイスは個別に行い、タイムも可視化することで目標や目的意識を持って取り組めて
いたように思います。
子供たちも「え!後1本しかない!」と夢中になって楽しめていた様子。

地域の方も応援してくれたりとやはり子供たちの居場所を守りたいという思いはあるのは
嬉しいことです(´ー`)🔥
負けずに頑張りましょう!諦めなければきっと成長していける。

私は私とGROWTHを応援してくれる陸上を通しての仲間やこれからも一緒に上を目指し意見を交わしていく仲間もいる。
陸上と本気で向き合っていくことでその世界の本気の人達と巡り合うことができる。

アシックス 木村(きむしん)日本代表 愛知でのF校開校準備中の元中学教諭 信田代表との対談

MIZUNO 和田さん・市川さん (2人とも日本代表)

GROWTH×藤光謙司(おなじみの…) サイン会₊陸上プチ指導

私が本気でスプリントをやってきてつながってきた日本のスプリントをささえてきた友たち
とのつながりをこれからも大切にしながら、GROWTHの子供たちがいつかあなたたちのマインドと
私のマインドを背負ってそちら側にいけるように。
精進しながら取り組んでいきます。

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」
◆送料無料◆プレーン小粒(約4㎝)8個入り×3袋フワッフワッサーターアンダギー

◆送料無料◆プレーン小粒(約4㎝)8個入り×3袋フワッフワッサーターアンダギー

価格:1,720円
51ポイント
(2022/01/28 00:10時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。