ウインドスプリントというシューズ

シューズ60m 6秒93 と厚底系では出ないタイムが出やすいのも特徴でしょうか。
ごまかしがきかないシューズなのでうまく走れてない時はめっちゃ体に負担がかかります。

 

先日、私用で東京に行ってきました。
練習をお休みにしてしまってすみません・・

年末は最後までしっかりいきたいと思います👀

東京では藤光選手と会う時間がありまして一緒に陸上用品店に行ってきました。
その際に久々にソール(靴底)が薄いシューズを購入。

学生時代はミズノ レーシングスターという薄いシューズを8~9足くらい履きつぶしました。
社会人になってからはだんだん薄いシューズが履けなくなりました。

ここ最近トレーニングがつめてきていることもあり、NIKEのペガサス38asicsのウインドスプリントを使い分けようということで買ってました。

冬は比較的走るボリュームが増える中、スパイクを多用するとダメージがでかすぎるのでスパイクの重心位置に近いフラットで薄いシューズというのはわりかし使えます。
今取り組んでいる重心と軸をテーマにした技術もフラットでつかみやすい部分があるのでバランスよく使い分けていければと考えています。

来季に向けてマスターズ陸上をもっと熱いものへできればなと思います。

練習しながら指導する上で新しい情報や修正方法のリアルを教えられるように感覚を研ぎ澄ませておきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。