GROWTH成長中!

この冬はドリルや練習内容に色々変化をつけながら昨年よりももっと内容の濃い冬季練習にしたい
と考えながら動いてます。

小学生、中学生、マスターズともに去年よりも練習の濃度が濃くなって成長している実感があります。

新しい動き、新しい意識。

とまどいながらも意識しながら取り組み、感覚を走りにリンクさせていくということができていけば
きっと成長、来季に成長を感じることができるでしょう。

昨日は定期的に実施している100m計測。
気温は低かったものの、アップ・練習内容を工夫しながら技術練習を行いました。

動きも変わっていき、かなり多数の子供たちがアプリ計測ながらベストを更新。
0.5秒以上更新した選手も現れました!

■1年生女子はファイナリストになった女子にライバルが頑張っていることを伝えると燃えて練習に励んでいました。(笑)
それに負けじと頑張る1年生男子。まだまだ差がない年代。
■小2女子では相変わらずめっちゃ速い沖縄県1位の女の子に引っ張られて、
2名が17秒台へ突入。(しかもシューズ)(笑)

■3年生女子は16秒台が1名増え、リレメン4名が16秒台!まだまだ冬季越えたら、、
15秒台と16秒台が混在する4年生チームになるでしょう。6名が春までに16秒台にいくのも夢ではないな。
高学年になるのが楽しみ!

■3年生男子はこの時期に15秒7に!まだまだこれからが楽しみ。先週16秒5やったのに・・何か掴んだというにはまだ早いか。(笑)

■4年生男子は後少しで14秒台いけそう。来年は14秒前半まで行けそうーか。
16秒台をクリアした選手がもう一人!(´ー`)

■4年生女子も人数が増えて楽しそう。もうまもなく15秒台に入る女子が引っ張りながら
成長を見せています。リレーも組めそう☆

■5年女子は陸上を初めてあまり期間は経過してないけど、集中力の高い子が成長中!
半年たったかな・・?16秒台⇒14秒9まで成長!まだまだ時間あるから来年は13秒台いけるかな。

高学年から陸上はじめてもファイナリストになれることを6年生男女が証明してくれたのは嬉しい。乾いたスポンジのように吸収してくれ。
全国ファイナリストになるために開けないといけない引き出しはまだめっちゃあるで。

 

■6年生女子は県ファイナリストに加え、もう一人15秒⇒14秒台へ。ポテンシャル高いのでまだまだ
これからいける。

■6年生男子 ゲーム好きで決勝に残ってしまった人 という認識が強い選手。実は努力家だったり…。
昨日はスパイクを忘れて100mに参戦。シューズとは思えない後半の追い込みで13秒5でフィニッシュ。1年半前…19秒かかっていた選手がこの短期で色々と吸収して6秒以上の更新。
今約50名の小学生を見ていて、ひとりひとり個性があって。
集中力や特性も違っている。

何かのきっかけでめっちゃ激変して動きが変わることがある。

こういうきっかけを与え続けることと、高めあえる環境を作ること。

これができればきっといいチームになっていくでしょう。

 

動画を何回も見直して動きを研究して練習を組むコーチ。(笑)
子供たち以上に見て楽しんでいるかもしれない。

人数は増えましたが、練習のボリュームや質を落とすことなく多くのバリエーションの練習が
できるように取り組む。

この冬季期間だけですごい成長を遂げそうな予感です。
いろんな動きを楽しんで頑張ってみましょう♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。