「努力を惜しまない才能」

GROWTHを設立してから約1年半。

各学年で人数も違うし、特色も見えてきました。

学年の特色はたしかにある。

成長の速度は本当に様々。

グロースで明らかにタイムが伸びている選手って何故伸びるんだろう?と考えていると、明らかに違うのは

・話を集中して最前線で聞こうとする

・走る事が好きで努力をすることを惜しまない

この2つに尽きるような気がします。小学生はとくに…指導方針はあまり厳しくしていない。

中学生もまだまだ子ども。

めっちゃ集中する選手もいれば、次何するか全く聞いてない選手もいる。

毎回注意されてる選手もいる。

その積み重ねの1年半という短期間で4秒近く伸びている選手もいれば、1秒くらいしか伸びてない選手もいる。

速く走るというのは「才能」だと思われ勝ち。

実際、才能がなければある一定以上のレベルにはいけないかもしれない。

ただ、才能があってもそれを磨かなければ開花することはない。

   才能とは「努力を継続できる力」

心がついてきてはじめて歯車は回り始めるのでしょう。

どんな知識経験マインドという土台がなければ流れ落ちていく。

まだまだ子どもの年齢なので多くは求めない。

いつか心と体が噛み合う時に一気に伸びる。そのためにいろんな経験を積んでいきたいですね。

自分で考えて学ぼうとする事。

先日、藤光選手もそんな感じの事言ってましたよね。

主体性を持った時、、一気に化けていくのでしょう。

おすそわけマーケットプレイス「ツクツク!!」
アカシアはちみつ190g|subako|国産|非加熱|無添加|

アカシアはちみつ190g|subako|国産|非加熱|無添加|

価格:1,640円
50ポイント
(2021/10/19 10:44時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。